「白河フォレストスプリングス」オフシーズンも満喫したい! そして師匠と中禅寺湖と自分が繋がったのは時を超えた偶然!?は必然!?

デジタル魚拓

想いでと次の妄想を楽しみ自宅で過ごすオフシーズン
想いでは次へのモチベーション

オフシーズンの冬真っ盛り、禁漁からの禁断症状が発症するトラウティスト達の悩める季節です
レイクに会いたい!ブラウンに会いたい!中禅寺湖に行きたい!
そんなオフシーズンをどうやって過ごすか!
トラウティストの冬は禁断症状に立ち向かう課題が満載です 笑
まずタックルはいつでも側に有るから愛でて愛でて楽しめますよね♪
そしてどうせ愛でるならそのタックルで釣ったトラウト達の思い出も反芻したいなと言うワガママ❤︎
タックルを置いておくスペースに記念写真を飾ったり、至福の時間を過ごす方法は沢山ありますが今回は魚拓のお話です
剥製とかも憧れたりはしますが、キャッチ&リリースのルールで釣りをしていて元気に自然に帰れるトラウトを剥製にするのは自分的に複雑です
それで魚拓なんですね
しかし魚拓と言ってもリリースする個体に墨を塗りたくる?
帰れるものも帰れなくなっちゃいますね 汗
そこで僕が利用している魚拓ですが、ただの魚拓ではありません
デジタル魚拓なんです
デジタル魚拓
現場で撮った画像、手持ちしている物でもなんでも数枚準備して業者さんにお願いする訳です
メジャーを含んで撮影していれば原寸大で作成してもらえますし、人間の手が重なってたりする部分は綺麗に加工修正して貰えます
ただの魚拓と違って面白いのは、フォントが選べたり背景に画像を入れて貰ったり、いろいろ楽しい要素が満載なんですね
金額的にも剥製より全然安いですし家の装飾としてもパフォーマンス度だいぶ高めです
デジタル魚拓
メモリアルフィッシュを上げた際はぜひオススメしますね
一杯やりながらこれを眺めつつタックルを愛でる、オフシーズンのやる事ない休日がちょっと贅沢気分になります

オフシーズンでも釣りにでかけようよ
我慢するか行動しちゃうか

冬でも釣りが出来るならしたい!
もちろん中禅寺湖は鉄壁の禁漁期で4月1日までできませんよね
海というのも手ですがやはりトラウティストたるもの年いっぱいは我慢しましたし年初めの最初の一本!トラウトから手にしたいところです
しかし前述通りだと4月までは釣りができない!
そこで多少の方法があります
まず漁協のない河川の渓流、イワナやヤマメ狙いですね
しかしこの時期のネイティブ渓流魚、春まで厳しい自然と戦っているところをたとえ縛りが無いとしても手はだしたくありません
さてではどうする?去年はちなみに2月まで我慢して栃木県にある東古屋湖の特別調査解禁に参加してそちらで釣り初めをしました
見事なくらいの体高を持つスーパーレインボーに相手をしてもらいました
さてそして!今期はですが、年末近くにワタクシの師匠からのお電話
お正月休みに管理釣り場行こうよ!って流れから至るになりました

管理釣り場をご存じない方に説明すると、昔で言う釣り堀スタイルです
え?釣り堀????
いえいえ!侮るなかれ!!
昔と何が違う?
まず昔よくあったのは市民プールみたいなところに鯉が泳いで餌で釣るパターンが多かったように思います

管理釣り場の場合はプールでなく小沼や池っぽいつくりのポンドが何層かあり上層から流れが作ってある感じですね

そして1番の特徴はエサ釣りOUT!
ルアーかフライというところが多いです
今期釣り初めはそんな管理釣り場、福島と栃木の県境に所在する白河フォレストスプリングスさんと相成りました

一昔以上前の直感と思いつきの行動は現在に繋がっていた
偶然は必然!なるべくしてなった今があると思える楽しさ

其の一 現在→過去

2020年1月4日超早朝!!
白河フォレストスプリングス 駐車場には早くも6台ほどのクルマが停まっていました
ワタクシは到着早々に近くのコンビニで入手したサンドイッチと角ハイボール350mml缶を開栓の儀
前日と前々日はオフロード車の仲間たちと猪苗代会津磐梯山周りをスノーアタックしてほとんど寝ずに白河に移動しましたのでハイボールドーピングして準備&車中仮眠です 笑

開園は7時!6:30に起床してタックルをクルマから出していると遠くから野太いディーゼル音、いろは坂仕様なイエローランプでとても分かりやすい 笑
師匠のオールドスクェアSUVが登場です

そもそも今期の初釣りがなぜ白河フォレストスプリングス になったのか?
偶然とは呼びたくない繋がりが感慨深い年明けを演出してくれたのでした
昔話。。。。
それは16年ほど前までさかのぼります
当時ブラックバス釣りがブームで流れに便乗した自分、しかし独学と見様見真似でそんな簡単に釣れるわけがない
そんな時に当時の同僚に誘われたのがこの白河フォレストスプリングス でした

何もよくわからない、スプーンなんてルアーは持っていない、とりあえず買ってみたスプーンを確か3枚ほど持っていった記憶です
ケースには他にワームとか入ってたりして 笑 ダメダメ  使っちゃダメダメ 笑
そんなこんなでスタートするとやはり案の定それが大当たりとなってしまったのです
釣れない訳です
日が昇り飽きて来てレストハウスへ散策、入ってビックリしたのは釣り具店かってくらいの釣り具、特にスプーンの品揃えでした
ランチ後会計時に目についた赤金の小さなスプーンを一枚購入して午後の部スタート
キャスト毎に釣れる釣れる!

当時何も知らないワタクシは大量にそのスプーンを購入、その後管理釣り場と渓流にハマった一年を送りました 

其のニ  過去→現在

やっと釣りを覚え始めたぞーってところですがここでいきなり諸事情で仙台へと引っ越し、釣りから段々と遠ざかった訳です
あの時買った大量のあのスプーンはダンボール箱の奥へ。。。
そしてさらに月日を重ねダンボール箱のタックル達は眠りから醒めました
このトラウト記事初期に書いた当サイト別記事の高木主宰と現師匠であるH氏との流れがそれになります
久しぶりの釣りでしかもトラウトの聖地《中禅寺湖》狙うは幻、国内ではここにしかいないレイクトラウト 
気合い空回りするくらいに高木氏とワタクシはテンション高めで宇都宮に前乗りし、夕飯を食べつつ翌朝からの釣りを語り合う訳ですがそこでH氏からの電話。。。

ルアーは準備してあるからそれ使って下さい

????

せっかく買って来たのに。。。。。

ローカルなノリですね
イロイロなメーカーのテスターさんが大物を狙う湖!
H氏も前記事述のとおり某メーカーさんのテスターです
いざ購入したルアー達は封印とあいなりました 笑

ところ変わり中禅寺湖湖畔早朝!
H氏からスプーンを手渡して頂きました
ズシッと重めのヘビー級スプーンです
初回の結果は惨敗に終わる訳ですがそこからまた数回と通ううちにふと気づいたのです
手渡して頂いたそのスプーン!パッケージ!
なんか見た記憶がある????
話の流れ的にもうお気づきでしょうが、管理釣り場で購入して爆釣したそれだったのです
管理釣り場で使用するものは3g程度、中禅寺湖で使うものは14gや18gなど
大きさ重さ違いますが使い慣れたあのフォルムだったんですね
不思議なご縁をかんじました
それからHさんはいつしかワタクシの中で大師匠となり、メーカーの社長さんとやりとりもあり、メーカーのホームページで釣果報告させて頂く今となりました
そしてあのダンボールの奥のスプーン。。。。
16年越しのスプーンで師匠と釣りしようよって事で今年の管理釣り場初釣りとなった訳です
結果は。。。。。。。。

もちろん釣りましたよ
刻を超えたスプーンで♪


プロフィールANZAI

関連記事

  1. 中禅寺湖ってどんなとこ?!最低限知っておきたい中禅寺湖雑学!

  2. 釣りにまぐれはない

  3. 独特の生態系が野生化した世界 山上湖のロマン

  4. 中禅寺湖の生態系を護る禁漁期!2019年トラウトシーズン閉幕

  5. 中禅寺湖に出かけてみよう!歴史ロマンの地で釣りを堪能するには?

    中禅寺湖に出かけてみよう!歴史ロマンの地で釣りを堪能するには?

  6. 「日光国立公園」の異空間を満喫しよう!

    概念を覆す!「日光国立公園」の異空間を満喫しよう!