イカすぜオートバイ!バイクの顔はタンク!ホンダモンキー

オートバイの顔はタンク

今回はタンク!
バイクの顔!タンク‼︎
 
そんなタンクの塗装替えの模様をお送りします‼︎
ハーレー と別にモンキー も持っていて、タンクの塗装をやったのでそっちの話を。
オートバイの顔はタンク
ホンダのモンキー
生産中止となりましたが誰もが知ってるホンダの名車
ブルーハーツの歌にもなってるイカしたヤツ‼︎
 
こいつはモンキー でなくゴリラだ!
と知ってる人は言うかもしれませんが、
元々モンキー だったのをタンクとシートをゴリラのモノに替えた自作ゴリラ‼︎
まぁでもモンキー とゴリラの違いはほぼタンクとシートだけ‼︎(細かく言えばエンジン内部のパワーアップしたり、標準で細々と追加パーツなどありますが、たいぶマニアックになるので省きます‼︎)
 
たっぷり9Lタンクに肉厚シート!
セル無しキックオンリーのスッキリハンドル周り。
88ccのTAKEGAWAのボアアップキットを組み込んだ、機動力抜群のヤツ!
通勤に、ちょいとした買い物、etc…どこでもいける‼︎
 
さてまずはタンクを外します。
が、シートを外さんとタンク外れん構造ですので取っていきます。

タンク内のガソリンを抜きます。

ガソリン抜いたら古い塗装を落とすため、紙やすりでひたすら擦ります…
 
まだ僕が東京に住んでいた頃の話です。あれは風の強い夜。
いつものように大家さんの赤レンガの洒落た花壇の横に止めて、シートを被しておきました。
次の日、まさかの強風によって赤レンガ花壇の方に倒れ、タンクが凹んでいる。
だいぶショック!
そんなエピソードゼロがあっての再塗装です!

なので塗装の前にパテで凹みを盛って、そしてまた、ひたすらペーパーヤスリをかけまくる、下地を2度ほど重ね塗りしてまたペーパーヤスリの地味な作業です。
しかしこの作業が一番大事ですと板金屋さんの話。
 
まさかこんな記事を書く機会があるとは一切思っておらず、ここらへんの画像一切ありませんでした‼︎すみません‼︎
 
僕のタンクの塗装は2001年式のセラミックホワイトですので、純正塗料を取り寄せまして、友人のガレージにてエアブラシを借り塗装していきます‼︎
 
3度ほど重ね塗りして、最後にクリアを2度塗り‼︎
↓かろうじてステッカー貼る前の画像ありました‼︎

純正ステッカー 1枚\1.500!
ゴリラのステッカーて字体、色、イカしてます!
 
中性洗剤を10倍に薄めて霧吹きして位置を調整しながらステッカーを貼っていきます‼︎
組み上げたら

出発


自分でやったということもあってより気持ち良いです!
乗る以外も面白いぞオートバイ!
 
では今回はこの辺で
イカすぜオートバイ!
プロフィールHONMA

関連記事

  1. イカすぜオートバイ!今回は自粛中の間にオイル交換の模様を!

  2. イカすぜオートバイ!今年の走り納めはフラッとコーヒーを飲みに行きつけのカフェに。

    イカすぜオートバイ!第2回『鉄馬』クラッチシステムとシフトレバーについて

  3. 『いかすぜオートバイ!』ショベルヘッドとは

    『いかすぜオートバイ!』 ショベルヘッドとは?

  4. イカすぜオートバイシフトレバーについて

    イカすぜオートバイ!第3回『続.鉄馬』シフトレバーについて

  5. イカすぜオートバイ!ハンドル交換編!